作家/ジャーナリスト・惠隆之介の公式ホームページです。沖縄や尖閣問題について、保守系言論人としての活動をご報告しております。

2018年4月28日 月刊「Hanada」(6月号)掲載拙文に関しご報告!

先回の天皇皇后両陛下沖縄御訪問に関し小論「知られざる沖縄と皇室の歴史」を掲載致しました。文中「北東アジアの軍事的緊張が増幅し、国内政治が混迷する中で沖縄の地政学的優位性はますます枢要になって来た。」と強調しました。

この度、「朝鮮戦争に伴う国連軍地位協定」に基き、北朝鮮による瀬どりを監視するため、沖縄嘉手納空軍基地にオーストラリア、カナダ両空軍哨戒機が展開することになりました。
 
朝鮮半島監視のため日本国内の米軍基地が利用されることは異例ですが、米軍の指揮統制権下、我が海自も情報を共有することとなります。

北朝鮮は沖縄で活動する左翼団体をテコに妨害を計るものと思われますが県民は平和維持の観点からこの決定を歓迎すべきと思います。

ページのトップへ戻る