作家/ジャーナリスト・惠隆之介の公式ホームページです。沖縄や尖閣問題について、保守系言論人としての活動をご報告しております。

2018年2月11日 石垣島より! 国土防衛のため戦っています。

南島とは言え、小雨まじりの北風に吹かれると軽装とは行きません。

石垣市長選挙の投開票は3月11日、尖閣諸島を行政区にもつ同市の行政を左翼(親中派)に奪われればすべてアウト。そこで中山市長は3選を目指しておりますが、ここに至って保守が分裂。下手すると左翼候補が漁夫の利を得る恐れ大です。一方
巷には現市長に関する噂が流布されております。

そこで私は本日石垣に飛び、決裂覚悟で市長に疑問点をじかにぶつけました。結果、リーズナブルな回答を得ました。

本件、月刊誌、チャンネル桜で近じか披歴します

ページのトップへ戻る