作家/ジャーナリスト・惠隆之介の公式ホームページです。沖縄や尖閣問題について、保守系言論人としての活動をご報告しております。

2018年5月6日 祝沖縄3世、ポール・ナカソネ氏(54歳)、米陸軍大将に昇格

沖縄出身者は戦前最高位が少将、戦後は将補でした。この度沖縄移民3世が米陸軍大将
に昇格しました。しかも大将はアジア系で初の情報機関トップ、指揮するサイバー軍は組織改編により、太平洋軍、欧州軍と同格になりました。これは有事の際、大統領に万一のことがあった場合、国家指揮を継承できる序列が付与されます。

私はGW期間中、米国および日系退役軍人から資料の提供を受け、この組織や大将のファミリーヒステリーを執筆しました。沖縄青少年に夢と希望、野望を与えるためです。

左翼は「沖縄民族は先住民族、被抑圧民族」と言いますが、この慶事はその自虐Gagを木っ端みじんに吹き飛ばすでしょう。

ページのトップへ戻る